くーみんTVで紹介されました

くーみんTVの二番組で紹介されました。
2016.8.30/31/: 9/1,2,3   "おおきナビⅡ"で5分放映

2016. 9/14~19   "出たとこ勝負600"で15分放映

0 コメント

大木町くるるん、及び、みちの駅空撮

大木町・マルチコプター(ドローン)倶楽部、
本日、大木町より依頼されていた、大木町おおき循環センターくるるん、及び、道の駅を空撮しました。

ご覧のとおり、気象条件にめぐまれ、また、撮影依頼方向が順光となる時間帯を選びました。

青い空、そして、田んぼの緑とあいまって、いい映像が取れました。
今後、町では、この空撮映像を多いにPR活動に使われるということでした。

ドローン Phantom3 pro
操縦者   会長  牟田好秀
助手    副会長 加島清治

 

0 コメント

堀んぴっく空撮

本日、大木町堀んぴっくを空撮しました。昨年から大木町商工会さんからは、空撮をお願いされました。
昨年から変わったのが、イベントでは国交省に飛行申請が必要になったこと。これがとても面倒。

当倶楽部会長が挑戦してましたが、国交省に申請が受け付けられたのが22日、飛行承認されたのが25日。

ギリギリの所。しかし、本日28日は昨日から雨予報。

とりあえず早朝6時半行ったところ、雨なしの無風。とりあえず空撮。

しかし、9時開会式の時はドシャブリに。そのまま散会に。

一旦家に戻って動画をチェックしたところ、人のいない時に撮った動画は、使いようがない。

撮り直しできればなぁ~と思って、雨レーダーを小まめにチェックしてたら、

どうも13時頃なら、雨が切れるとでたので、会長に連絡して、再トライ。

2回フライトして、14時近くなったら、また、雨。

でも、なんとか絵になる映像にはなったかと。

ドローン Phantom3 pro
操縦者   会長  牟田好秀
動画編集 副会長 加島清治

 

1 コメント

くーみんTVの取材を受ける


くーみんTVの取材を受けましたが、風もさほど強くなく、心配した夕立もなく、撮影に適した曇り空で、たいへんラッキーでした。前回子供達がグランドに入ってきましたので、今回はロープを張って立入禁止にし安全確保しました。めいめいインタビュー受けました。また、プロ仕様の"Inspire 1 "も加わり、ドローン4機でのランデブー飛行は楽しかった。Facebook内では毎日のように情報交換しているのですが、リアルではもっと突っ込んだ話しができ、後ろ髪引かれるように散会となりました。
くーみんTVの放送は、8/30,31,9/1,2,3 で。毎日5回15分放送内。
・9時45分~/13時15分~/16時45分~/19時15分~/20時45分~

0 コメント

木佐木小学校にてフライト練習

8月21日、当ドローン倶楽部はくーみんTVより取材を受けることになっています。その打ち合わせと、当日雨の場合を考慮していくらかの空撮も行いました。町に申請して正式に場所確保しました。外での合同フライト練習は初めてで、GPSが効くので安定もしますが、安全でもありました。6発の大型散布可能ドローン、DJI Phantom2、Phantom3pro-2台、昨日発売されたバカリで、噂の飛行許可の要らない155gのHubsan X4 Desire H502E GPS付き 、他に6発のトイドローン。めいめいにフライトを楽しみました。

0 コメント

こっぽーっとホールでフライト練習(不定期)

急遽でしたが、会長と私で大木町体育館(こっぽーっとホール)を借りてフライト練習してみました。空いてれば前日でも借りられることを知りましたので、前例作りでした。一緒に練習しようにも、夜のフライトは航空法で禁止、また、外は風次第ではフライトが難しく、雨ではできないという状況。だったら、 室内でやろうということです。GPSなしにはなりますが、この方がフライト練習になります。今後は不定期ですが、こっぽーっとホールや体育館を借りて、フライト練習、また、意見交換会をやって行く方向となりました。

0 コメント

筑後署・小型無人機安全対策協議会にて

筑後警察署から協議会参加の打診はあってましたが、「うちの倶楽部は参加しませんよ」言いましたら、お迎えにきますからと言われ、当会長も断れないことに。出向きましたら、筑後警察署署長さまの音頭取りで協議会メンバーとして集まったのは、大木町副町長、筑後市副市長、三潴消防署署長、筑後消防署消防長、大川消防署消防長、JR筑後船小屋駅長、それと当倶楽部も加えられてました。午後からはじまりましたが、午前中に電話がありドローンの説明をお願いします、といわれ、あまり準備もなし、また、何をやられるか分からないままに会場入りした次第。
当倶楽部は1時間ほどの会議の半分以上を使い、ドローンの簡単な説明、デモ飛行等行いました。各所、たいへん興味がおありだったようで、質問時間が大幅に伸び有意義ではありました。なお、地方署が主導して行うドローン協議会は県内では初のようでした。私ら、大木町・マルチコプター(ドローン)倶楽部は安全飛行に勤めるのはもとより、啓蒙活動にも力点を置いていきます。会員募集中です。

0 コメント

親子ドローン体験会に50名ほど参加


本日、ドローン親子体験会行いました。あちこちの地域行事と重なっていることが、あとで分かったのですが、その中で隣の小学校の校庭では気球体験会があるということでしたが、同日・同時間。あちゃ~です。

この気球体験会が雨とか風でお流れになれば・・・と思ってましたが、今日は風が強いということで体育館内で膨らませて、その気球内に入るということをされてました。10:30には終わると聞いてましたので、チラシを配ってそれが終わったらどうぞとしてましたが、なんと室内での気球体験は9時前には終わるということで、ドローン倶楽部さんの準備はどれくらいで?と言われてしまいました。それが8:30。

急ぎ準備にかかりました。プロゼクタが最初投影できなかったり、PCのシミュレータも、できるPCとできないPCがあったりで慌てました。私らの開始予定していた1時間ほど前の、9時5分から会長の挨拶からスタートしました。

PCシミュレータは子供達に、大人の方数名は、いきなり実機から体験していただきました。急遽ではありましたが、子供達にはいい経験と、楽しいひとときにはなったようです。

当倶楽部での最初の行事となりましたが、大成功となりました。ご参加された方ありがとうございました。次回もお楽しみに。

1 コメント