親子ドローン体験会に50名ほど参加


本日、ドローン親子体験会行いました。あちこちの地域行事と重なっていることが、あとで分かったのですが、その中で隣の小学校の校庭では気球体験会があるということでしたが、同日・同時間。あちゃ~です。

この気球体験会が雨とか風でお流れになれば・・・と思ってましたが、今日は風が強いということで体育館内で膨らませて、その気球内に入るということをされてました。10:30には終わると聞いてましたので、チラシを配ってそれが終わったらどうぞとしてましたが、なんと室内での気球体験は9時前には終わるということで、ドローン倶楽部さんの準備はどれくらいで?と言われてしまいました。それが8:30。

急ぎ準備にかかりました。プロゼクタが最初投影できなかったり、PCのシミュレータも、できるPCとできないPCがあったりで慌てました。私らの開始予定していた1時間ほど前の、9時5分から会長の挨拶からスタートしました。

PCシミュレータは子供達に、大人の方数名は、いきなり実機から体験していただきました。急遽ではありましたが、子供達にはいい経験と、楽しいひとときにはなったようです。

当倶楽部での最初の行事となりましたが、大成功となりました。ご参加された方ありがとうございました。次回もお楽しみに。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ターザン (土曜日, 28 11月 2015 16:36)

    今回初めてのドローン講習会、この道具は今後進化の著しい機材になると思います
    地元の産業の必要な道具として使えるようになると見方も変わると思いますので、
    じっくりと取り組む必要がありますね、
    牟田口会長それから加島さん頑張って下さい。
    単なる大人の遊び道具で終わらせないように