堀んぴっく空撮

本日、大木町堀んぴっくを空撮しました。昨年から大木町商工会さんからは、空撮をお願いされました。
昨年から変わったのが、イベントでは国交省に飛行申請が必要になったこと。これがとても面倒。

当倶楽部会長が挑戦してましたが、国交省に申請が受け付けられたのが22日、飛行承認されたのが25日。

ギリギリの所。しかし、本日28日は昨日から雨予報。

とりあえず早朝6時半行ったところ、雨なしの無風。とりあえず空撮。

しかし、9時開会式の時はドシャブリに。そのまま散会に。

一旦家に戻って動画をチェックしたところ、人のいない時に撮った動画は、使いようがない。

撮り直しできればなぁ~と思って、雨レーダーを小まめにチェックしてたら、

どうも13時頃なら、雨が切れるとでたので、会長に連絡して、再トライ。

2回フライトして、14時近くなったら、また、雨。

でも、なんとか絵になる映像にはなったかと。

ドローン Phantom3 pro
操縦者   会長  牟田好秀
動画編集 副会長 加島清治

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ターザン (火曜日, 30 8月 2016 18:58)

    やはりイベントの時に撮影できたほうが画になりますね、固定映像ですけど
    空撮はなめらかでとても良いです、操縦もさすがに慣れてあり電線をうまく避けながらの
    撮影はお見事。